才谷君のなんじゃそら!

2012年はいよいよ○○???
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
リバイバル
0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     何かが起こりそうな気がする
    毎日そんな気がしてる
    ああ うるせい人生さ
    そう 今日も
    何かがきっとはじまってる

    何だかじっとしてられない
    誰かが何処かで待ってる
    ああ 短けえ人生の中で
    誰かが何処かで待ってる

    風が誘いにきたようだ
    少し乾いた町の風が
    俺達を誘いにきたようだ
    このまま全てが叶うようなそんな気がしてた

    明日もがんばろう
    愛する人に 捧げよう
    ああ 風が吹いた四月の
    四月の風

    風が誘いにきたようだ
    少し乾いた町の風が
    俺達を誘いにきたようだ

    毎日何処かで町の空仰ぐ俺がいた

    ああ 何処へ行くのやら
    明日は何があるのやら
    ああ 教えてくれ
    風がささやく気がした

    明日もがんばろう
    愛する人に捧げよう
    ああ 君に会えた四月の
    四月の風

    エレファントカシマシ 『四月の風』
     クリスチャンの方、すみませんね そちらのリバイバルではないのです(笑)

     最近、久しぶりにこの歌が聴きたくなって、着メロダウンロードしてしまいましたアルバムはとうに売っちゃったもんで毎日聞きながら、サビの部分をかみ締めて英気を養っています。エレカシってやっぱいいなぁ
    | 才谷龍太郎 | 季節の話編 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    人を使う
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
       『やってみせ、いって聞かせて、させてみて、
      褒めてやらねば人は動かじ』

      山本五十六 (元帥・海軍大将・連合艦隊司令長官)

       今の仕事に就いて3年半。最近、部下が付きました(パートのおばちゃんやけど)。これまでも一度、そういう状況があったんだけど、うまく育てられず逆に反発されて、その人は出ていきました同じ失敗は許されない・・・そんな気持ちで日々指導していますが、難しいです

       先日、業界の情報誌に上の言葉を見つけました。心に沁みましたもっと自分に自信と余裕がほしい。上の言葉を噛み締めながら、そう思う毎日です
      | 才谷龍太郎 | なんとなく | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ポンカン
      0
        120118_2203~01.jpg
        やっぱ冬はこれっしょ!(b^ー°)いくらでも食べちゃう♪
        | 才谷龍太郎 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        これ…
        0
          120116_1959~01.jpg
          余りの分厚さに"絶句しぃ"(゜∀゜;ノ)ノ
          | 才谷龍太郎 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          センター試験
          0
            昨日、今日と全国各地で大学のセンター試験が行われています。私の行きつけのカフェのお客さんの中にも、遅くまで試験勉強を頑張っていた予備校生がいましたが…。

            さて、今日15日付の京都新聞に、受験生に人気の『験担ぎ』お菓子が紹介されていたので、取り上げてみます。

            .ットカット
            これは皆さんよくご存知のネスレのお菓子ネーミングが九州弁で『きっと勝つよ』の意に取れることから、九州の受験生から口コミで全国に広がったとか。最近、受験生向けのパッケージもありますよねるんるん

            ▲魯ぅ譽皀
            志望校に『入れるもん』と勇気をもらえそうなネーミングが受け、受験生の験担ぎアイテムとして売れているよう。1980年に明治製菓から発売されたもので、私も子供の頃よく食べました。レモンのすっぱさが刺激的な美味しい逸品ですねげっそり勉強の合間の気分転換になりそう

            ポッキー
            これは私は知りませんでした。逆読みのように読むと『キッポー』となり、合格の吉報を予感させるということで験担ぎに用いられているようですご存知グリコの製品で、味の種類は多種多様。ちなみに私はここ数年買った記憶がありません(笑)

            他にどんな『験担ぎ菓子』があるでしょうご存知の方は教えてくださいウィンク

            受験生!!今はまだ入口。本番の大学受験に向けての第一歩なので、あんまり根詰めずでも手を抜かずに頑張ってくださいグー必ず最後に君が勝つ!!
            | 才谷龍太郎 | なんとなく | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            CAの日
            0
              JUGEMテーマ:日記・一般
                昨日は成人の日私の所属している教団の関西教区でも、成人者を祝うイベントが行われました。

               その日は丸一日を使っていろんなプログラムがあったのですが、その中で講師によるセミナーがありました。

               テーマは『C・Aの日を知っていますか』。ちなみにC・Aとは"Christ's Ambassador"(キリストの大使)の略で、未婚のクリスチャン・・・主に若者・・・を指す言葉です。講師は今年引退された高齢の牧師さんで、内容は割りと興味持てたかな。でも、ちょこちょこ自慢話を入れてくるのがウザい(−−♯)

               教団の歴史を通して、このC・Aがどのように変わっていったか、どのような活動があったか、そして、現代、つまり私たち現役のC・Aがどうあるべきかを語っていたのだけれど、どうやらこの牧師さんが若い頃、つまりは高度経済成長だとか学生運動だとかで若者に熱気・活気があった頃は、このC・Aが活動して得た資金で教団や牧師にいろんな物を買ってあげたり、路傍伝道(ストリートミュージシャンのようにして行う布教活動)や文書伝道(トラクト=チラシのようなものを配って行う布教活動)をするなど伝道の一翼を担っていたとか。
               こられらを例に挙げ、今のC・Aは活動に消極的だ。もっと胸を張って伝道に参加し、教会・牧師を支えるべきだ。集会ばかりに参加して、自分だけで満足してそれを外に出していない。等々・・・

               うん、言ってる事はわかるんだけどね、やっぱあなた頭が古いのよ。当時と今とでは、置かれている環境がまるっきり違う。特に『オウム真理教事件』を筆頭に、色んな新興宗教の起こす事件によって人々の心に宗教に対する警戒心ができたし、引きこもりやニートなど人間関係の構築が困難な人が多い昨今、無駄に動いても骨折り損なのよ。ましてやキリスト教界自体もカルト化教会が問題視されていて、『聖神中央教会事件』のように表沙汰になったりして肩身の狭い思いしてるのはこの私たちなんですけどぉ〜で胸を張れってそら酷じゃございませんこと
               牧師に自転車買ったとか、教団にキャンプ場を贈ったとか昔話されても、安月給でこき使われているこの時代、結婚式を挙げる資金を貯めるので精一杯のこの時代、どこにそんな余裕ありますか


               そんなことを思い、質疑応答の時に思いっきり吹っかけたろと思っていたのに、オッサンしゃべりすぎ。10分しか時間無いし、一回質問したけど私も熱くなりすぎてしゃべりすぎて、もう一人の質疑応答で終了〜
               ならばこの後の茶話会の時に囲ったろ。と思ってたら、そこに講師の姿は無い・・・去年の講師は残ってくれたのにつか、あんたも講義の中で

              『ちょっと私一方的にしゃべりすぎたかな。皆さんの意見も聞きたいです』

              って言ってたやんけ

              と、伝道師2人ほどがテーブルのお菓子を山盛りパクって消えていくではないか。ははぁ、さては応接室にいる講師の為にだなよし、こうなりゃ応接室に攻め込んでやらぁと策を練っているうちに時間切れなんとも消化不良な思いが

               ともかくも、新成人のみなさん、おめでとうございました
              | 才谷龍太郎 | キリスト教の話 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              みんな
              0
                笑顔になぁれ!!
                | 才谷龍太郎 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                軽症
                0
                  JUGEMテーマ:日記・一般
                    今日から三連休。今日は午前中、病院に行ってきました。

                   一週間も風邪が治らない上に、蓄膿症の疑いも持っていたのですが、お医者さんからは

                   『うん、そんなに酷くないね。薬で様子見ましょう

                   とのこと。ちょちょっと治療してもらったら、あら不思議あれだけ鼻が詰まってたのに、大分と楽になりました

                   今晩はゆっくりと眠れそうです
                  | 才谷龍太郎 | なんとなく | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
                  年末風邪からのぉ〜〜〜蓄膿ぉ〜〜〜!?!?
                  0
                    JUGEMテーマ:日記・一般
                     
                     なかなか風邪が治らないなぁ・・・と思っていました

                     一週間以上喉と鼻がグズグズで、ティッシュも2箱程ゴミ箱に消えていきました

                     今日、会社でパートのおばちゃんに
                       『それ、蓄膿か副鼻腔炎でないほっといたらいかんよ

                     言われました。確かに、鼻水も黄色くなってるし、変な臭いするし・・・

                     明日、病院行ってきます
                    効かないよね、遅めのパブロン・・・
                    | 才谷龍太郎 | なんとなく | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                    あけましておめでとうございます
                    0
                        2012年がやってまいりました

                       さて、私はこの3日、風邪を引きずりつつなんとか明日の仕事始めまでにやらないといけないことを終え、残すは会社に提出する『新年の抱負レポート』を書くだけとなりました。そう、まだ終わっていません・・・

                       ブログも、一杯書きたいことはあるのですが、なかなかまとめる時間もままなりませんで・・・

                       今年は、記事一つひとつが短文でも、なるべく多くUPしていきたいと思っていますので、読者の皆様におかれましては、昨年同様、ご愛読くださればと存じます

                       また、私の性格により、文面に多少・・・いや、多大な乱文があるかと存じますがそのような至らぬところをほんの些細なことでも結構ですので、ご指導賜ればと存じます

                       2012年の『才谷君のなんじゃそら』をどうぞよろしくお願い申し上げます
                      | 才谷龍太郎 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      <new | top | old>