才谷君のなんじゃそら!

2012年はいよいよ○○???
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 日本最古の茶園 | main | 手摘み新茶♪ >>
茶摘体験!!
0
    宇治田原に茶摘に行ってきました楽しい実はこれまで茶摘の経験が全くない私・・・この日を心待ちにしていましたラブ

    しかし本番に弱い私、なんと寝坊してしまったのです困惑7時35分には家を出なければいけないのに、目が覚めたのは7時30分冷や汗万事休すか・・・汗

    いやいや、5分で着替えを済ませ、なんとか電車には間に合いましたプシュー

    心配していた天気も何とか持ち直してくれ、一路宇治田原へ路線バス


    会場は、主催者である『21お茶のふるさと塾』が管理している茶園植物午前9時半の受付開始にも関わらず、時間前にはもう参加者が茶摘を始めていたびっくり女性には、茶娘衣裳の貸出もあり、多くの参加者が茶娘に扮しておりました。みんななかなかお似合いで。。。


    ティー太さんの姿を見つけ声を掛けると、開口一番

     『今日はヘタレをやってもらうからね。

    …どんな役回りやねん!!ってよく聞いたら『手タレ』でした(笑)今頃私の『手』主演のムービーが、ティー太さんのブログで放映中の事でしょう映画

    インストラクター講座受講中の私にとって、今日のイベントは楽しむだけでなく、お勉強も兼ねています。丁度、チャの栽培の勉強もしているので、しっかり目と手と心で学んでこようと張り切って摘みましたよグッド


    摘採した茶は在来品種で無農薬。肥料も化学合成肥料を一切使わない有機栽培だとか。にしては立派に新芽が出揃ってます植物病気や害虫などの被害もそんなにありませんでした。

    とはいっても、チャの栽培に害虫は付き物ピピピチャノホソガの幼虫によって巻かれた葉が目に付きますし、チャノミドリヒメヨコバイやチャハマキなどの害虫の姿もありました。これらを見てるとこの世界に浸っている事に感動を覚え、テンションも上ってきますupupup



    茶摘時間は約2時間半壁掛時計この間に取れたチャは、加工されて後日参加者に郵送されます郵便局しかし、参加者全員が摘んだ総合計量を山分け、と言うかたちになるので、少しでも多く・・・とみんな必死(笑)


    3つの籠にいっぱい採れましたYES!ニコニコちなみに、写真に写ってる赤い服の男の子は、ふるさと塾塾長の甥っ子さんで御歳12歳。お茶のことはよく知っていて、今日もスタッフとして終日走り回っていましたジョギング若いのに・・・将来有望ですグッド
    昼からは茶園から少し離れたとこにある町の総合文化センターへ移動します。センター内の研修室で昼食。ツージーが朝5時におきて作ってくれたお弁当を頂きました。美味しかったですが、写真を撮ってないのが心残りポロリ


    イベントの後半は4班に分かれて、茶香服・抹茶を石臼で挽き自分で点てて飲む・美味しいお茶の入れ方講座が行われました。


    私たちの班は『茶香服』から。ルールは、はじめに答えとなるお茶(新茶『若葉』)を飲み、その後5煎続けてお茶を飲みます。その中で2回、はじめに飲んだお茶が出てくるのですが、それが何番目に出てきたかを当てる、というもの。結構自信があったんですが、結果は1つしか当てられなかったムニョムニョ悔しいですモゴモゴ!(ザブングル?)

    続いて、『抹茶を石臼で挽いて自分で点てて飲む』。石臼の挽き方を先生(役場の人だと思う)から教えてもらい、挽いていきます。臼がなかなか重くて回すのも一苦労汗ちなみに、写真の男性は神戸からの参加者。パートナーの女性と共に私たちと臼を挽いてました(写真掲載の許可は当人より頂いています)。


    臼の間から鮮やかな黄緑色の抹茶が少しずつ出てきて、仄かないい香りが漂ってましたよ温泉


    抹茶を自分で点てる事は、普段私は全くやらないし、2度ほどしかした事がありません。しかもいずれも全然泡立たず恥ずかしい思いをしているので、今回も乗り気ではなかったのですが、やってみたら意外と上手くできましたラッキー

    最後は『美味しいお茶の入れ方講座』。講師は何とティー太さんびっくりさすがインストラクター、よし、この際しっかり聞いてメモとっていっぱい質問してやるぞ!と意気込んでたら・・・

     『写真撮ってくれない?会場全体と講義してるとことお茶入れてるとこ

    って・・・私スタッフじゃないんですけど汗インストラクターになる前からアシスタント扱いですかムニョムニョティー太さん曰く

     『インストラクターになったらアシスタントとしていっぱいこき使ってやるから

    ・・・ありがたいことですポロリ

    内容は、まずティー太さんの淹れて下さった新茶『若葉』を飲み、美味しいお茶の淹れ方を講義を通して学ぶ、というもの。全体的に初心者向けで、嗜好品としてのお茶を個々人の好みにあった淹れ方をどのようにしたら上手く淹れられるか、と言うもの。苦渋みが好きな人やそれらを抑えたお茶が好きな人など、人によって美味しいと感じる感覚は違います。それによって淹れ方も少しずつ変わってくるので、そのことを講義と実演を通して学びました。

    半日を通して茶摘・茶香服・抹茶・お茶の入れ方講座と、充実した内容で参加者は一様に満足された模様。私もツージーも大満足で会場を後にしました。このイベントは毎年やっているとのことなので、来年は皆さんぜひご一緒しませんか?楽しいですよ〜楽しい
    | 才谷龍太郎 | - | comments(10) | trackbacks(1) | - | - |
    ティー太 (2008/05/12 3:06 AM)
    こんにちは〜。
    茶摘み体験の茶畑は、無農薬で化学肥料は使っていないけど、油かすは与えているそうですよ。

    最初の一言が「ヘタレ」と聞こえていたとは・・・。

    他のインストラクターの皆さんも、かなりお茶好きな才谷さんがスタッフに入ってくれることを期待しているんですよ♪ その期待を過度に表現すると「こき使う」なのです。くふ。

    抹茶は自分で模索しながら練習すればうまく点てられるようになります。
    才谷龍太郎 (2008/05/13 8:45 PM)
    ティー太さんこんにちは。スタッフ&講師お疲れ様でした。インストラクターとして講義するティー太さんを見るのは初めてでしたが、さすがですね、カッコ良かったですよ☆私もあんな風に出来るのかな〜・・・いつかアシとして同行させてくださいね!
    1852 (2008/05/14 11:06 PM)
    お久しぶりです。ここまでくると本格的ですね。

    また今度ごちそうしてください。

    チャドクガはお茶の葉にはつかないのかな?

    石臼の抹茶の色はステキですね。
    才谷龍太郎 (2008/05/15 8:59 PM)
    おっと!1854さんお久しぶりですね(^^)最近はずっとこの世界にどっぷり浸かってますよ♪また美味しいお茶を淹れて差し上げますね。
    チャドクガはお茶の葉にも付きますよ。年2回発生し、主にツバキ科の植物の葉や茎を餌とします。とても食欲旺盛で、一本の樹が丸裸にされてしまう事もあるとか!!幼虫(毛虫)の毛には毒があり、触れただけでもアレルギー反応を起す危険な虫です。見つけても決して触らないようにしてくださいね。
    ちゃむりえ (2008/05/29 12:30 AM)
     才谷さん
    お茶摘み体験に御参加ありがとうございます。
    塾長は御挨拶したあと消えてしまいすみません。
    その代わりに、ティー太さんに講座をお願いしました。ティー太さんのお手伝いありがとうございました。
    塾長がいなくても動くのが21お茶のふるさと塾の良い所です。ではまた宇治田原町にお越しください。
    才谷龍太郎 (2008/05/29 8:37 PM)
    ちゃむりえさん、こんにちは。お初です(^^)/
    ティー太さんのお手伝いといっても、手タレをしたのと、淹れ方講座で記録用写真を撮ったことくらいですよ。しかも手タレの動画は放送されず・・・(;_;)
    塾長とは以前に何回かお会いした事はあるんですが、深く話す機会もなく、なかなかお近づきになれません・・・残念(><)
    またふるさと塾のイベントがあれば、お知らせください。この才谷、必ずや参上いたします!!
    tatsuo (2008/08/11 10:13 AM)
    はじめまして!(サイトでは)
    時々拝見させていただいています。
    先日はせっかく来ていただいたのにお会いできなくて
    申し訳ありませんでした。
    勉強のほうはいかがでしょうか?
    なんてあまり言われたくないですよね(すみません・・・)
    とにかく応援しております!(加油!)
    才谷龍太郎 (2008/09/01 11:13 PM)
    いや〜(><;)tatsuoさんすみません〜m(_ _|||)m最近全くパソコン開いてないので、ぜんぜん気づきませんでした(汗)勉強はとりあえず出来ることを精一杯やっています。しかしもう試験まで僅か。ヤバイっす(;;)しかし、いろんな人に支えてもらい、応援してもらっているので、必ずやってみせますよ!!もし万が一のことがあれば、田舎に帰ります(笑)
    トゥイッター (2010/03/29 12:25 PM)
    お邪魔してます!良いブログですね☆凄く伝わります♪
    才谷龍太郎 (2010/03/29 9:20 PM)
    トゥイッターさん>初めまして。コメントありがとうございます。お褒めの言葉、恐縮ですm(_ _)m









    url: http://come.ag-kyoto.com/trackback/902950
    宇治田原茶摘み体験
    21お茶のふるさと塾茶摘み体験交流会に行ってきました。と言っても、今回は参加者と
    | 茶論人日記 | 2008/05/21 12:18 AM |