才谷君のなんじゃそら!

2012年はいよいよ○○???
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< つぶやき | main | ほらみてみそ(笑) >>
あれ?
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     臭う・・・何か臭う・・・

    そう思い続けて半年以上が経った。臭いはじわじわ強くなってくる。

    ちょっと・・・危ないな。





     先の記事で、私は

     『教会は、最近行っていません。仕事のこともあったのですが、ちょっと考えてることがありまして。。。いや、たいした問題ではないのですが。

     と書いた。考えていることとは、その臭いのこと。思い切って話してしまうが、どうにもこうにも違和感を感じてしまうのだ。それを総会で意見させてもらったのだが、すんなりと交わされてしまった。教会側は

     『何も問題はない。』

     と言い切るのだが、それは明らかに違う。と考えている。複数人から話を聞き、私と同じ違和感を感じている人もいる。教会を離れた人もいる。行くのが辛い、と思っている人もいる。どうした?いつから?なぜ?そんな想いをもちつつ、これはなんとかしないといけない!強く思っている。
      この二ヶ月ほど、ちょいちょいいろんな教会を回ってみた。以前より、他教団・教会を見てみたいとの思いをもっていたこともあるので、丁度いい機会だった。

     しかし、どこへ行っても思うのは、

     『やっぱり所属教会が一番合っている。私は所属教会が一番好きだ。』

     ということ。だからこそ、今の状況を放っておくことはできない。気にかけている人もいるし、教会全体が気になる。心配している。

     『これくらい大した事ないじゃないか。心配するほどのこともない。』

     という人もいるかもしれない。確かに、私の中の警報器は敏感すぎるのかもしれない。ガスレンジで魚も焼けないくらい煙だけで反応してしまうのかもしれない。しかし、火が出てしまっては大変なのだ。今のうちに気付いてもらわないといけないのだ。

     教会が好きだからこそ、そう思う。これからも行きたいからこそ、そう思う。みんなが笑顔で通える教会でいてほしい。残念ながら、今の教会はそうじゃない。早く、気付いてほしい。
    | 才谷龍太郎 | キリスト教の話 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    浜ちゃん (2011/04/29 5:14 PM)
    私は洗礼受けた教会を一昨年離れました。
    10年通って祈ったり、奉仕したり、愛してたのです。
    でも聖霊様の油注ぎなる現象がおこってそれに、説明してくれる人がいなかった。
    祈ってると信徒も牧師先生も倒れるのですよ。
    違和感ありましたね。
    辛かったです。
    行くのがしんどいのは、致命的です。
    鬱状態酷くなりました。
    今の教会に導かれて、楽になりました。
    教会放浪したくないですから、今の教会大切にしたいです。
    一信徒として、私も気持ちよく集える教会が一番ですね〜









    url: トラックバック機能は終了しました。