才谷君のなんじゃそら!

2012年はいよいよ○○???
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
ひぐたか結婚祝〜当日の軌跡〜後編
0

     
     式が終わり、披露宴までの待ち時間。親族は記念撮影のためにチャペルへ戻り、私たち知人友人はロビーで待機でした。その人数の少ないこと5~60人はいたはずなのに(いや、もっとかもしれない)、ロビーには数えるほどしかいません。そんだけ親族が多かったのね

     『俺ら、厳選された招待客なんやなぁ

     なんて冗談言いながら待っていると、程なくして披露宴会場へ通されました。入り口には何やらウェルカムドリンクのようなものが。オレンジジュースウーロン茶・ウイスキーの水割り一つだけアルコールでしかもウイスキーかよ(笑)迷わずそれ取っちゃいましたが
    仲間
     さて、前回も書きましたが、私はこの披露宴において友人代表スピーチという重要なミッションを任されていました。依頼されてからの約一ヶ月程で練りに練った内容を今一度復習しようと、緊張感高まる中胸ポケットに用意していた紙を取り出そうとしたのですが・・・ないどのポケット探ってみてもないもしかして・・・忘れた

     なんちゃって(笑)そんなもの用意していません全部頭の中に叩き込んできましたから。カンニングペーパーあると安心なんですが、それを読みながらだと棒読みになりがちで面白くないし、何より親友の友人代表だもの。自分の言葉で心込めて話したいじゃないですかただ、こういう大舞台で、しかも初めての経験にも関わらず何も見ずにスピーチするというのは相当なリスクですよね。私、危ない橋渡るの好きですから(笑)

     ところが、そんな余裕ぶっこいてた私にも想定外な事態が起こりました
     ウイスキーを飲みながら開宴を待っていた私に、スタッフの一人が声をかけてきたのです。

     『すみません、本日スピーチされる才谷様ですか

     『ですが、何か?』

     『私、司会を務めさせていただく者ですが、才谷様のスピーチは開宴後すぐになりますのでよろしくお願いいたします。

     なにぃ〜〜〜聞いてねぇし・・・っていや、あいつ言ってたかな
     早速ウイスキーでほろ酔い加減になりかけていたところにそんな情報スピーチは式の中盤くらいと考えていた私は、一気に酔いが醒めてしまった(笑)んで一気に緊張感はピークにこれはいかん、ちょっと酒入れて麻痺させとかんと。と思いだすと、時間の経つのって早いもんですね。あっという間に開宴時間に。


     会場が一旦暗くなり、新郎新婦が入場してきました。スポットライトに照らされた二人は、これまでになく輝いて見えましたよ会場をぐるりと一周した二人は高砂へ着席。披露宴の始まりです

     しかし、この披露宴でまさかの事態が起こってしまうとは、そのときの私は全く予想だにしていませんでした。。。
    続きを読む >>
    | 才谷龍太郎 | 土佐の国 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ひぐたか結婚祝◆租日の軌跡〜(前編)
    0
       さて、式当日の話をしましょう。

       前日、京都駅からバスで向かった私夜行バスは眠れないから嫌いなのですが、当日出発では間に合わないので仕方がない。毎度のごとく、1〜2時間睡眠で高知駅に降りたのが早朝6時ようやく夜も明け始め、駅舎の上にはきれいな満月が煌々と光っていました

       私は、どこか休めるところ、そしてスーツとはいえ仕事着のまま来たので、シャツを着替えたかったし歯も磨きたかったので、ネットカフェに入ろうと思い、駅員さんに聞いて見ました。

       『すみません、この辺にネットカフェかマンガ喫茶ってあります

      すると・・・

       『駅前にはないですね。ちょっと歩いた追手筋ってところか、帯屋町って商店街の中にあったと思いますよ。

       だと!!駅前にないって・・・こんな朝早くに降ろされて、迎えも行くところもない人はどうやって時間過ごせばいいんだよ

       仕方がないので、追手筋(高知城まで続く大通り。日曜市で有名)まで歩くことに。10分ほど歩いたところにありました。店内に入って入店手続きをしようとすると

       『申し訳ございません、ただいま満席でございまして・・・

       な〜に〜やっちまったなぁ

       『この近くにほかにこういう店はありますか

       『いや〜この辺ですと、帯屋町に一軒あったんですが、最近潰れまして。この周辺ですと、当店だけになります

       ぅおぃ県の中心地だろ、ここはどうなってんだよ。。。とはいえ、そういうことなら仕方がない、スタバかマクドかドトールでもいいや、とにかく腰降ろしたいと帯屋町をぶらつくが、開いている店がない。やっているのはコンビニくらい。念のため、コンビにでも聞いてみた。

       『すみません、この辺で開いているカフェか何かありますか

       店員さんはしばし考え

       『すぐ先に、モスバーガーがありますが、6時半開店なんですよね。この辺はそれくらいしか・・・

       あと10分、、、仕方ない、待つか。と言われた先を歩くが、行けども行けどもモスバーガーなぞどこにも見当たらない。さては田舎人特有の『すぐそこ』が実は2〜3キロ先とかいうパターンかなら諦める、戻ろう。とさっきのコンビにまで戻ると、コンビニのすぐ手前にマクドナルドがあるではないか。店員さん、モスとマクドを間違えてら(笑)

       マクドに入って腹ごしらえして、7時過ぎに再び始めのネットカフェへ再入店すると、今度は空席がありました。着替えと歯磨き、そしてバスの中で取れなかった睡眠を取り戻そうと寝・・・ようとしたが、周りの客のいびきがうるせ〜しかも一人じゃねーし(笑)結局、まんじりともできずに出発の時間に。これは披露宴でヘベレケ確定だわ

       式場までは、出席する地元の友達が車で来るというので、高知駅で待ち合わせることにしていた。式は11時から。待ち合わせは10時過ぎ。駅から式場までは10分少々なので、余裕だね。と思っていると、友達は

       『ぎりぎりや。間に合うやろか

       と焦り気味。聞いて見ると、式を30分間違えて覚えていたらしい。君、それは受付開始時間だよ(笑)
       
      続きを読む >>
      | 才谷龍太郎 | 土佐の国 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      建依別
      0
        ご無沙汰です汗仕事に追われてますジョギング

        そんな中、お客さんから質問され、調べたことが興味深かったので紹介したいと思います。

        続きを読む >>
        | 才谷龍太郎 | 土佐の国 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |